特別企画「陶の花 FLOWERS」展

 「春、美術館でお花見!」
 春めく季節。陶芸の森陶芸館では、2019年3月12日(火)から6月9日(日)まで、春の特別企画として花いっぱいの「陶の花 FLOWERS」展を開催します。花は古来より世界各地の様々な芸術のジャンルにおいて表現されてきました。近世のやきものにおいては花の吉祥文様が器を彩り、また近代には様々な花の陶製タイルが近代建築を豊かに彩りました。そして現代陶芸においても、植物が持つ生命力、美しさ、儚さなどにインスピレーションを受ける作家は多く、それぞれの思いをもって表現をおこなっているのです。本展では、「花」を入り口に様々な時代の陶による表現の世界を探ります。
 また、細川正廣コレクション寄贈記念展「近江のやきものの魅力」を同時開催いたします。

開催日時 開催時間:  9時30分~17時(入館は16時30分まで)  休館日:  毎週月曜日 (ただし4月29日、5月6日は開館。5月7日(火)は振替休館)
会場滋賀県立陶芸の森 陶芸館 展示室1・2
対象小学生,中学生,高校生,大学生,親子,大人,その他
申込不要
お問い合せ滋賀県立陶芸の森  学芸課 大槻倫子、Mail:noriko.ohtsuki@sccp.jp、Tel:0748-83-0968 
URLwww.sccp.jp