B A C H 「加藤訓子バッハを弾く。」

日本を代表するパーカッショニスト加藤訓子が、 2017年グローバルリリースしたソロアルバム「B A C H」(バッハ)は、 英リンレコーズの年間ベスト・アルバムに輝き、 第10回CDショップ大賞クラシック賞を受賞 する等、世界的に大きな話題を呼んだ。同アルバムのライブ版・バッハツアー2018 を締めくくる北海道と三重公演のご案内。

第10回CDショップ大賞クラシック賞受賞
「楽器の常識を超えた音楽性に惹かれる、至高のバッハ。」
録音のクオリティが高いことで名高い、LINNレーベルでのソロ録音第4弾。この盤は、ある意味マリンバという楽器の範疇のみならず、数あるバッハ・アルバムの中でも飛び切り魅力的な演奏です。バッハのソロ作品のなかから、加藤訓子自身「この曲を弾きたい、聴きたい」という観点でセレクトされた全8曲は、どれもオリジナルの曲調をさらに引き立てる至高のバッハ。「究極のミニマリズム」とも称されるバッハの魅力が堪能できます。 (タワーレコード・北村 晋)

* コンサート形式イベント、参加型ワークショップではありませんが、世界的演奏家のパフォーマンスを身近に体感する素晴らしい機会です。

開催日時開場17:30 開演18:00 (終演予定20:00)
会場モエレ沼公園・ガラスのピラミッド
対象乳幼児,小学生,中学生,高校生,大学生,親子,大人
申込必要
申込締切11/17/2018
申込詳細ticket@kuniko-kato.net までメールにて予約
お問い合せinfo@kuniko-kato.net
URLhttp://www.kuniko-kato.net