『木を見て森を見る!』展

「つくりて」と「つかいて」
「つくりて」と「つかいて」は、言葉は似ているけど、お互い遠い存在です。
いつの間に、距離が空いたのでしょうか?
遥か昔は、自分たちで道具を作って生活する「つくりて」=「つかいて」でした。
現在のものづくりの多くは、分業化が進み「つくりて」と「つかいて」全く違うもの、
下手をすれば対立するものになっています。
私たち、コイヤは、日本の木の産地と人をつなぐデザインプロジェクトです。
というのも、私たちの多くのプロダクトは、産地が簡単につくれるように半完成品にしています。
組み立てや仕上げは、買ってくれた人や大工さんが行います。
つまり「つかいて」だった人が「つくりて」となるデザインをしています。
今回の展覧会では、毎週ワークショップを行います。
ワークショップを行いながら、みなさんと展示を豊かに育みたいと思います。
木、という素材に触れること、手を動かすこと、何かを作ることの楽しさを味わえる「つくりて」になって
欲しいと思います。
コイヤ協議会一同

開催日時会期|2018年10月12日(金)~ 2018年12月2日(日)※店舗休館の場合は、それに準じます。 開催時間|10:00~21:00 
会場無印良品 有楽町 2F ATELIER MUJI
対象小学生,中学生,高校生,大学生,親子,大人,その他
申込必要
お問い合せinfo@ateliermuji.jp
URLhttps://www.muji.com/jp/events/13934/