【夏の3331こども芸術学校2018】版画工房でプロの出来栄え!削って描く銅版画教室

えんぴつ、ペン、筆、ペンタブレット・・・絵を描く道具はさまざまですが、今回体験する「銅版画」は、「薄い銅の板をニードルで削り、インクを乗せ、プレス機を使って紙に刷る」という、日常的なスケッチやペインティングとは違った技法による表現です。

本教室では、銅版画の仕組みや基本的な技術はもちろん、まずは銅版を削る感触、インクを乗せて刷る感覚を楽しみながら、銅版画の奥深い世界を学びます。

新たな技法や道具を用いることで、表現の多様性に気づき、「描きたいもの」にも変化が生まれるかもしれません。名だたるアーティストたちの作品を生み出してきた実際の工房であなたの作品をつくってみませんか?初めてでももちろんOK!

会場アーツ千代田 3331
対象中学生,高校生
申込必要
申込締切2018年8月16日
申込詳細お申込み専用サイトPeatixより事前にお申込みください。
お問い合せアーツ千代田 3331
URL http://kodomo3331-event15.peatix.com