こども哲学カフェ

原爆堂展関連イベントとして実施する「こども哲学カフェ」。
ファシリテーターをつとめるのは、NPO法人こども哲学おとな哲学アーダコーダ理事の井尻貴子さんです。

今回は小学4〜6年生を対象に、みんなで一緒に問い、話し、考えます。建築家・白井晟一の展示をきっかけに「対話ってなんだろう」「世界中の人と仲良くなれるかな?」など、やさしく哲学します。

<井尻貴子(いじりたかこ)プロフィール>
NPO法人こども哲学おとな哲学アーダコーダ理事 早稲田大学第一文学部(美術史)卒業、大阪大学大学院文学研究科(臨床哲学)博士前期課程修了。 「自分であること」を大切に、それぞれがそれぞれでありながら、みんなで「問い、話し、考える」対話の場づくりを、 学校や街中で行っている。
NPO法人こども哲学おとな哲学アーダコーダ http://ardacoda.com/

こども哲学カフェ
◎日時:6月9日(土)14:00~15:30
◎対象:小学4~6年生
◎定員:子ども10名
◎参加費:1,000円
◎FBイベントページ:https://www.facebook.com/events/2091058674255906/
◎申し込み:下記ウェブサイトからお申し込みください
http://genbakudo-project.com/

協力:NPO法人こども哲学おとな哲学アーダコーダ

開催日時6月9日(土)14:00~15:30
会場ギャラリー5610
対象小学生
申込必要
申込詳細http://genbakudo-project.com/
お問い合せinfo@genbakudo-project.com
URLhttp://genbakudo-project.com/