ワンダーシード2018関連企画ワークショップ 「種から咲かそう!ワンダーフラワー」

「ワンダーシード2018」の関連企画として、過去のワンダーシード参加アーティストの今村文によるワークショップを開催します。
今村は、クラフト紙に水彩絵具で描いた小さな花を切り抜き空間に構成するなど、植物をモチーフとした作品を制作しています。
今回のワークショップでは、一粒の種といくつかのヒントからイメージした空想の花を今村と同じ制作手法を用いて作ります。花の名前や花言葉を添えたら完成。参加者の作品はワンダーシード展の会期中会場にて展示します。
一粒の種から自由にイメージして、ワンダーな花を咲かせてみませんか?
※ワークショップ作品展示期間【3月11日(日)~3月25日(日)11:00-18:00】
主 催: 公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都現代美術館 育成支援課

【参加アーティスト】
今村 文/美術作家
1982年愛知県生まれ。2008年金沢美術工芸大学大学院美術工芸研究科絵画専攻油画コース修了。 現在、愛知県在住。主な展覧会に「CONTACT」(黒部市美術館、富山、2018)、「Plants Planet」(はじまりの美術館、福島、2017) 、「あいちトリエンナーレ2016」(長者町会場[八木兵6号館、喫茶クラウン]、愛知、2016)、「芸術植物園(愛知県美術館、2016)など。主なTOKASの参加プログラムに、「ワンダーシード2010、2013」(TWS渋谷、2010、2013)、「トーキョーワンダーウォール公募2013」(東京都現代美術館、2013)

開催日時時 間:①【こども向け】10:30-12:30、②【大人向け】14:30-16:30
会場トーキョーアーツアンドスペース本郷
対象小学生,中学生,高校生,大学生,親子,大人
申込必要
申込締切2月26日(月)18:00
申込詳細詳細はトーキョーアーツアンドスペース公式WEBサイトをご覧ください。
お問い合せ03-5633-6373
URLhttp://www.tokyoartsandspace.jp/archive/2018/01/h0310.shtml