26人のパン人間の処刑 川崎市岡本太郎美術館2017

国際的に活躍する川崎生まれのアーティスト・折元立身によるパフォーマンスです。
世界中どこにでもあり、誰にでも身近な“パン”は見た人の生活水準、宗教観、文化環境によって、多様な解釈ができるものだといえます。「パン人間」のパフォーマンスは一見ナンセンスに見えますが、見るものに様々な問いを投げかけてくれるでしょう。
日時:10月22日(日)13:30~15:00(開場13:00)
場所:企画展示室
料金:無料(要観覧料)

※パフォーマー募集!
このパフォーマンスで折元さんとともに「パン人間」になり、パフォーマンスを行う方を募集します。
パフォーマンスの経験がない方も大歓迎!高校生以上の方はどなたでもご参加いただけます。
日時:10月22日(日)10:00~15:00
場所:企画展示室
料金:無料(昼食付)
対象:高校生以上
定員:25名
申込:電話での受付(10月4日10:00から受付開始。先着順)

開催日時日時:10月22日(日)13:30~15:00(開場13:00)
会場川崎市岡本太郎美術館
対象乳幼児,小学生,中学生,高校生,大学生,親子,大人,その他
申込不要
お問い合せ044-900-9898
URLhttp://www.taromuseum.jp/exhibition/event.html