石川県でトヨタ・子どもとアーティストの出会いシンポジウム開催

石川県にてトヨタ・子どもとアーティストの出会い事業のシンンポジウムを開催いたします。

これまで石川県では、子どもたちの第三の居場所である児童会館、児童クラブを中心活動を展開hしてきました。

今回のシンポジウムでは、その「子どもたちの居場所」をテーマに、アーティストが子どもたちと出会いワークショップを実施する意義やその可能性について来場者の皆さんと共に考えていく機会を得たいと思います。

以下開催概要となります。

本ブログをご覧に皆様、ぜひご参加ください。

———————————————

トヨタ・子どもとアーティストの出会い in 石川
シンポジウム開催のご案内
———————————————

タイトル: 「アートで育む子どもたちの居場所」

日  時: 2014年 11月22日(土) 13:00~17:00

場  所: 金沢21世紀美術館・シアター21(石川県金沢市広坂1丁目2番1号)

内  容:
「トヨタ・子どもとアーティストの出会い石川実行委員会」では、2012年から、学校や家庭というコミュニティーにはない「子どもの居場所」となる児童館及び放課後児童クラブに焦点をあて、「子どもとアーティストの出会い」ワークショップを開催してきました。アーティストが現地に出向き子どもたちと直接触れ合うことで、子どもたちの感性と響き合い、新しい発見をし、多彩な表現を生み、多様な価値観を身につける第一歩となる事を目指してきました。
今回、このシンポジウムでは、「子どもとアーティストの出会い」の実践報告、ワークショップを行います。アートとの出会いの場が子どもたちにもたらす可能性を探り、参加者の皆さまと共有することで、アートの視点から考える活動の更なる広がりにつながることを期待します。

パネリスト:
堤 康彦(NPO法人芸術家と子どもたち代表)
近藤 恭代 (公益財団法人金沢芸術創造財団・事業課長)
川口 隆夫 (アーティスト・パフォーマー)
小坂 泰子 (小松市立東部児童センター・館長)  
塚本 浩子 (トヨタ・子どもとアーティストの出会い石川実行委員会代表)

モデレーター:漆 祟博(一般社団法人AISプランニング代表)

主  催:トヨタ・子どもとアーティストの出会い石川実行委員会、トヨタ自動車株式会社

共  催:石川県、石川県放課後児童クラブ団体連絡協議会

協  力:石川県トヨタ販売会社グループ、金沢21世紀美術館[(公財)金沢芸術創造財団]

後  援:(公財)いしかわ子育て支援財団、北國新聞、石川テレビ、エフエム石川、金沢ケーブルテレビネット

【本件に関するお問い合わせ】
トヨタ・子どもとアーティストの出会い石川実行委員会
代表 塚本浩子(つかもとひろこ)
メール akihiroko@star.odn.ne.jp
公式ブログ http://toyotart.exblog.jp
       
【トヨタ自動車の社会貢献に関するお問い合わせ】
トヨタ自動車株式会社
社会貢献推進部 山本真由美(やまもとまゆみ)
電話 03-3817-9144
ウェブサイト  http://www.toyota.co.jp/jp/social_contribution/education/