ネットTAMで吉川由美さん(ENVISI代表)の記事が掲載されました!

トヨタ・子どもとアーティストの出会いin宮城でコーディネーターをつとめていただいているENVISI代表の吉村由美さんが、ネットTAMにて震災復興におけるアートの可能性というトピックスにおいて、「震災から3年半の南三陸町から」と題した記事を寄稿しております。
吉川さん自らプロでユースしている南三陸町でのプロジェクトと、被災地の現状をレポートしています。
ぜひご覧ください!!

ネットTAM「震災復興におけるアートの可能性」
http://www.nettam.jp/topics/fukkou/14/

現在、トヨタ・子どもとアーティストの出会いでも宮城県をはじめとする東北各地で活動を展開しております。
そして今後も、各地のコーディネーターの皆さん、地域の方々、子どもたちと共に、震災による被害の大きかった地域の一日でも早い復興を願って、活動していきます!!