トヨタ・子どもとアーティストの出会いin石川 お披露目会のお知らせ

トヨタ・子どもとアーティストの出会いin石川でのワークショップが、いよいよお披露目会を迎えます。

今年のワークショップは約一ヶ月間に渡り、小松市立東部児童センターにかよう子どもたちを対象として開催されました。

アーティストには、舞台衣装家の川口知美さん。

「ami ami あみこし っしょい!」と題したワークショップは、 小松市立東部児童センターを利用する子どもたちと地域の方々の協力のもと、ワークショップでお神輿を作るという内容。

“つなぐ”をキーワードとし、織物の盛んなこの地域に昔からある靴下工場で廃材となるニットの輪っかを使い、子どもたちに伝承されている”編む行為”と地域の過去から未来を繋ぐ事とを重ね合わせ、”おみこし”の衣装を子どもたちと編み上げ、「あみこし」と称し繋げます。

その活動の様子を少しご覧ください。

はじめに川口さんからイメージの紹介。
何だか変わった御神輿ですね。
f0247351_3333868.jpg

そして絵を描きながらイメージを膨らませて・・・。
f0247351_2120733.jpg

編む。
f0247351_2122054.jpg

衣装も手編み!?
f0247351_0545767.jpg

そして!立派な御神輿が完成!
f0247351_3351028.jpg

と、ここではダイジェスト版でお送りしましたが、
喰わし活動の様子は、こちらをご覧ください。

トヨタ・子どもとアーティストの出会いin石川活動ブログ

アーティストと子どもたちだけではなく、お祭りを支える地域住民お方々にも多数ご参加をいただき完成したお神輿。
9/6日(土)東陵まつりにて「あみこし」をお披露目致します。
※東陵まつり18:30〜21:00(おひろめは時間内20分程を予定)

今を生きる子どもたちと地域の方々の願いを「あみこし」に納め、これまで受け継がれている「東陵まつり」で担ぎ、思いを宇宙まで飛ばします。

ぜひお楽しみに!!

◆アーティスト情報
川口知美 (COSTUME80+) /舞台衣装家
京都生まれ 石川県金沢育ち。
1998年 ESMOD PARIS卒。1999年よりコンテンポラリーダンスや演劇での衣装制作を主として、インスタレーション作品の現場でも活躍。様々な手法を用い、作家と共同しながら観る/感じる為の衣装制作を行う。

◆トヨタ・子どもとアーティストの出会い石川実行委員会
代表 塚本浩子(つかもとひろこ)
メール akihiroko@star.odn.ne.jp
公式ブログ http://toyotart.exblog.jp